【メモ】Macの無線マウスがぶちブチ切れるときの対処法

日々我想
スポンサーリンク

こんにちは、ゆきるんです。

MacとWindowsを行ったり来たりしながら、ダブルOSで仕事しているこの頃です。

MacOSのアップデートが来たので、昨日にMacOSを10.15.6の最新版にアップしたのですが…

むちゃ時間かかるやん!

その間は、Windowsでお仕事していたのですが、、、

Macのアップデートが終わって、いざ使い始めたら

純正の無線マウスの接続がブチブチ切れるやん!
電池を変えても、切れるやん!

私が切れそう!!

ということで、セーフモードで再起動してみました。

やり方は、Appleのサポートサイトに記述されていますが

Mac の電源を入れるか再起動した直後に「shift」キーを押し、Mac が起動している間押し続けます。
ログインウインドウが表示されたらキーを放し、Mac にログインします。
もう一度ログインするように求められる場合があります。1 つ目または 1 つ目のログインウインドウの右上隅に「セーフブート」と表示されるはずです。

ということで、上記の手順を踏んだのですが、

まだ接続が切れるやん!

重いんかいな?

ということで、

ウィジェットをすべて無効にし、Spotlightを無効化

して再起動したら…

マウス接続が、ブチ切れなくなったよ!

Mac でセーフモードを使う方法
セーフモードを使えば、Mac の起動時に読み込まれるソフトウェアが問題の原因かどうかを突き止めることができます。

コメント